本文へスキップ

障がい者が安心して生活し、生きがいを持って働ける地域社会を目指します

電話でのお問い合わせはTEL.0297-85-4301

〒301-0834 茨城県龍ケ崎市字古城3204

グループホームprogram

ボランペの家 (つくばみらい市)☎0297-57-0756

〒300-2307 茨城県つくばみらい市板橋2147-4 ゆっこら板橋マリーナ

ボランペの夕食風景

ボランペの家は、つくばみらい市内の3地域に点在し、21名の障がい者の皆さんが共同で生活をしています。ボランペの家板橋マリーナでは、隣接して【つくばみらい市地域活動支援センターふれんず】と【就労継続支援B型事業ともだち村】があり、日中活動の場として利用することが可能です。すべての施設では、毎日世話人さんが来て、食事(3食)を用意します。生活上の相談、援助、指導なども職員が行い、将来の地域社会における自立を促進することを目的とした施設です。

定員 21名
設備 ボランペの家板橋(男性用) : 5名
入居者居住棟 1棟、くつろぎのスペース棟 1棟
居室は、個室5部屋 / 風呂・台所・食堂は共用、トイレ3ヶ所共用、全自動洗濯機2台共用、他にショートステイ用の部屋 1室、ふれんずと共用のカラオケルーム、リビング

ボランペの家板橋マリーナ : 12名
元企業の寮だった建物で、1K、風呂、洗面所、トイレ、クローゼット付
隣接する建物では、ふれんず共用のくつろぎのスペースやともだち村の厨房などの就労場所もある。居住棟に世話人用兼事務室1部屋、ふれんず相談室、マリーナ事務室がある。またショートステイの部屋等は、災害時の一時避難場所としても機能することを目指している。

ボランペの家谷井田(女性用) : 4名
入居者居室3部屋、ショートステイ用居室1部屋、くつろぎ用の和室・風呂・台所・食堂・トイレ・全自動洗濯機・共有

古城の家  (龍ヶ崎市) ☎ 0297-85-4304

〒301-0834 茨城県龍ケ崎市字古城3204  古城の家駐車場側からの全景

古城の家のミーティング風景古城の家は、龍ヶ崎市街に位置し、近くには龍ヶ崎保健所や龍ヶ崎警察署、消防署などがあります。もともとは地域の大学生の寮だった建物で、大きな風呂や10畳の広い個室が自慢です。利用者の共同生活を世話人さんと生活相談員が支えます。日中活動は、地域活動支援センターゆうあいワークインや就労継続支援B型花農場を利用する他、地域のお祭りに参加するなど、地域社会との交流を大切にし、自分らしく充実した毎日を過ごせるよう応援します。

定員 13名
設備 入居者用個室(10畳)13部屋
大浴場、洗濯機、台所、食堂、サロン(大型テレビ)、トイレ (1階、2階)、卓球台、喫煙所、駐車場、非常火災通報装置、AED

ご利用案内

■入居対象者
 原則として精神障害者その他の障害者手帳をお持ちの方(お持ちでない方はご相談ください)で、グループホームの利用が適していると市町村が判断し、障害福祉サービス受給者証の交付を受けた方。
■利用料金
 家賃 25,000~30,000円
 食費 20,000円
 水道光熱費 実費(数千円)
■ショートステイ
 ショートステイは、入居希望者の体験として利用が可能です。主治医の意見書を提出してください。
 利用料金:1000円/1日(食事代含む)

詳しくは、それぞれの施設 又は ゆっこら本部へお問い合わせください。


information

社会福祉法人ゆっこら

〒301-0834
茨城県龍ケ崎市字古城3204
TEL.0297-85-4301